山本拓三の顔とFacebook!無免許がバレるのが怖かった..どこの飲食店勤め?【岡山県倉敷市】

岡山県倉敷市で男子高校生(15)をひき逃げしたとして男が逮捕されました。

逮捕されたのは、山本拓三容疑者(28)。

 

山本拓三はひき逃げした上に無免許だったということが明らかになっています。

山本拓三がどういう人物なのかなどきになります。

詳しい内容を見てみましょう。

 

 

 




 

報道内容

6日、岡山県倉敷市で、軽ワゴン車で自転車の高校生をはねてけがをさせたまま逃げたとして、男が逮捕されました。男は無免許運転でした。

無免許過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、倉敷市玉島上成の飲食業、山本拓三容疑者(28)です。

警察の調べによりますと、山本容疑者は6日午前5時50分ごろ、倉敷市玉島上成の交差点で無免許で軽ワゴン車を運転中、自転車の男子高校生(15)に衝突しました。

男子高校生は右足に軽いけがをしましたが、山本容疑者はそのまま逃げた疑いです。

警察が現場付近で前の部分が壊れた車を発見し、容疑者を特定したということです。

山本容疑者は容疑を認めていて、無免許運転がばれないよう現場から逃げたという内容の供述をしているということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/547243b32b7e50281d6cee825e156402d7622929

山本拓三は、軽ワゴンを運転しており自転車で走行中の男子高校生をはねました。

山本拓三はそのまま逃走し、のちに逮捕されました。

 

「無免許がバレたくなかった」と胸の内を明かしている山本拓三。

無免許で車を運転していることがそもそもあり得ないことですが、ひいたまま男子高校生の安否もしなかったことにも驚きます。

 

男子高校生は幸い、軽い怪我ですんだとのこと。

命に別状がなく安心しましたが、本当に最悪な事件です。

 

山本拓三とはどんな人物なのでしょうか?

 



山本拓三の顔とプロフィール

山本拓三の顔が公開されていないかお調べしました。

しかし、現時点で山本拓三の顔は公開されていませんでした。

続いて、山本拓三のプロフィールを見てみましょう。

 

名前:山本 拓三

年齢:28歳

住所:不明

職業:飲食業

逮捕容疑:無免許過失運転致傷などの疑い

 

 



山本拓三のFacebook

山本拓三のFacebookアカウントは存在するのでしょうか?

お調べしましたが、山本拓三のFacebookを特定することはできませんでした。

引き続き調査し、分かり次第追記します。

 



どこの飲食店に勤めている?

山本拓三は岡山県倉敷市玉島上成で飲食業をしていることが明らかになっています。

一体どこのお店なのでしょうか?

 

お調べしましたが、山本拓三のお店については特定することはできませんでした。

こちら引き続き調査し、分かり次第追記します。

 

 




 

事故現場は?

今回事故があった現場は報道にて公開されています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/547243b32b7e50281d6cee825e156402d7622929/images/000

 

 

 



世間の声

『前の部分が壊れた車を発見し、容疑者を特定したということです』
という事は、車は容疑者本人の名義だったのでしょうか?
免許を持っていない容疑者が車を買ったのか、免許取り消しになったのに
車は保持していたのか??
いずれにしても高校生が早く回復し、十分な補償が受けられます様に!

 

> 無免許運転がばれないよう現場から逃げたという内容の供述をしているということです。

無免許より過失運転致傷の方が明らかに大きい。逃げるきっかけになった要因として著しくバランスを欠いているということ。だからこれまでに免許も失ってきたし、今後も運転を続けて事故も起こし続けると考えるのが自然でしょう。

 

無免許運転、結構あるのでは?一度、一斉検問、免許チェックしてみてはどうですか!ルール無視の未熟な運転者、結構出会います。見つからなければいいやで運転される、能力不足、ルール無視の運転をやられると大変迷惑ですし、事故が心配です。

 

逃げるヤツは、疚しいことがあるから逃げる。
疚しいことが無ければ、大半はその場に残り、救護措置を施す。

運転する側は動揺することもあるだろうが、先ずは負傷した人への救護措置。
これが第一!

これを怠る者に、運転する資格はない!
例え、自分が悪かったとしても、その場を逃げてはならない。

そして、無免許運転など以ての外!

 

別記事には免許取り消しで無免許ってあったけど、そもそも免許を取得して数年で取り消しになる人など運転適性が無い。
無責任な人間だろうから被害者がちゃんと補償されるか無関係ながら心配だ

 

だ、だ、だ、大統領になったら
以下の法律を制定する

海外渡航など特段の事由なくて免許失効から3年以上経過した後に無免許運転で検挙された者は執行猶予無しの有期懲役

並びに車を貸与した者は、10万円以下の罰金

加えて、無免許の者が所有する車のメンテナンス、修理、装備品の脱着等を行った者は10万円以下の罰金、法人については30日間の教務停止とする