千葉県若葉区小学校男性教師|生徒に体罰か?教師の顔や名前は?学校はどこ?生徒を殴る蹴るの不適切な教育!

担当するクラスの生徒に体罰をしたとして、千葉県若葉区の男性教師(36)が懲戒処分を受けました。

体罰とは行きすぎた指導ですね。

 

 




 

 

体罰が行われたのは千葉県若葉区の小学校です。

何があったのでしょう?

 

 
 




 

報道内容

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

この男性教師は、授業中に立ち歩いた生徒に対し、腹を拳で殴ったり、腰回りを膝で蹴ったりしたということです。

授業中にウロウロするのは、もちろんダメですが、暴力をふるうというのは、もっといけない行為です。

クラスの5人の男児が被害に遭っていました。

複数人いるということにも驚きです。

 

体罰が発覚したのは、匿名の通報があったということです。

通報がなかったら、明らかになっていなかったかもしれません。

教師は、暴力を認めています。

 

 
 




 

男性教師(36)の顔や名前は?

 

 

顔画像や名前は公開されていませんでした。

千葉県若葉区の市立小学校に勤務していることはわかっています。

この件で教師は、訓告の懲戒処分を受けています。

この処分は妥当なのでしょうか?

生徒は大きな怪我をしていないと思われますが、大きな事件が起きる前に発覚したことは何よりですね。

 

 
 




 

小学校はどこ?

 

若葉区だけでこのように多数の小学校があります。

どこの小学校かは、報道されていませんでした。

この教師はこれからもどこかの小学校で生徒を指導するのでしょうか?

再発がないことを願います。

 
 




 

適切な指導とは?

 

今回の体罰は、

男児5人に対して、腹を殴る・腰回りを膝で蹴る、といった暴力行為をしています。

授業中に生徒が立ち歩いていたことに対して行ったということですが、これは適切ではないと思います。

 

担当のクラスが何年生だったかはわかりませんが、周りで見ていた生徒はどう思うのでしょう?

他に指導の方法はなかったのでしょうか?

暴力による指導は行わないように、徹底してもらいたいものです。

 

とはいえ、立ち歩いたり、授業を妨害したりする生徒がいるのも事実です。

このような生徒を、担任の先生だけで対処することは難しいかもしれません。

暴力はもちろんいけませんが、世間では同情の声もありました。

 

 
 




 

世間の声は?

 

今回の件は確かにやりすぎだと思う。しかし、実際に言うことを聞かない生徒を今の先生はどうするのが正しい教育なのか分からない。生まれついてとただの躾のなっていない子の違いはどう区別する?同じ扱いで良いのか?生まれついての場合は致し方無いと言う人もいるだろうが一般の学校に通わせる以上一般常識の集団行動ができる事が最低条件ではないだろうか。更に言えばもともと躾がなっていない子供の場合はどうすれば良いのか?今回のレベルでなくてもちょっと手を挙げたとか叱り方がきついだけでも問題になってしまう。最近では労働時間について教師の過酷さが取り沙汰されているがこういう精神的過酷さももっと真剣に考える必要があると思う。

 

暴力はダメだが、ここまでに至る経緯を調べてほしい。何度も注意したが真面目に授業を聞かない、受けない、そんな生徒へはどう対応すればいいのか具体的に示してあげてください。 守るべきはルールを守らない側でなくきちんと真面目に授業を受けている生徒たち。ルールを守らないのならそれなりの罰則はあって当たり前。綺麗事ばかり言ってられるほど今の日本は平和ではない。

 

今のご時世、手を出したらほぼほぼ手を出した側が悪くなります。 先生も人間ですからカッとなる事もあるでしょう。 問題の根底は話が通じない相手をどう対応するかだと思います。 仮に、暴力を振るわず無視したらそれはそれで問題になりそうですし、 対処法が確立してないからこそ先生の負担が大きくストレスも溜まりやすい状況になっているのではないのでしょうか? 父兄さんに連絡、といってもモンスターペアレンツの可能性も考えると、 ちゃんとした対策を考えるのは難しいですね。 とにかく、暴力は絶対にダメです。

 

詳しい状況は分からないが、生徒のやりすぎ感も絶対にある。口で言っても収まりがつかない状況をやめさせるために手を出せない。では、どうすればいいのでしょうか?先生が何もしてこない事をいいことに、授業を妨害する生徒。それを許していいのでしょうか?少し強めに叱責すると先生が悪者扱い、生徒は守られる。先生は何もできず学級崩壊する。もう先生と生徒ではなく、先生とお客様の状態ですよね?授業を妨害する生徒への罰則も間違いなく必要。

 

体罰は絶対ダメ(世の中的に…躾と称されて合法となれば話は別ですが…世論的には難しい。) 出席停止等の懲戒を加えるハードルを下げなければ、先生たちが指導できない状態が悪化する。 手を出せなければ、ちゃんと筋を通した対処の仕方をする必要があるし、年間ほとんど該当しないその懲戒をもっと使えるようなルールと雰囲気作りが必要だと思います! 正しく、常識的な内容の指導にたいして、従えなかったり、妨害したり、他に危害を加えるなら…出席停止(停学)だよ?としなければ、今の状況では先生達が大変。

 

暴力はダメだし、手を出すべきではない。ただいつも思うが、何度も注意してもルールが守れない子供は強制的にカウンセリングした方がいい。何らかの発達障害や親が問題あったりするが可能性が高い。その子供に合った学習教育をやった方がいいし、先生1人で指導させるのは無理。学校以外の機関に委託して他の生徒と分けた教室で授業を受けさせた方がいい。