小野優陽ちゃんの両親は?孫を残してUSJへ?祖母と内縁の夫を逮捕!放置は日常的か?複雑な家族構成とは?

29日午後5時20分ごろ、大阪府富田林市のマンションの一室で、2歳の小野優陽(ゆうは)ちゃんが息をしていないと、同居の男性から通報がありました。

優陽ちゃんは、口から吐血しておりその場で死亡が確認されたということです。

 




 

 

通報したのは、この家に住む小野真由美(46)と内縁の夫、桃田貴徳(50)です。

この2人が、保護責任者遺棄の疑いで逮捕されました。

どのような事件なのでしょう?

 




 

報道内容

 

大阪府富田林市の集合住宅で、2歳の女の子が死亡しているのが見つかり、警察は女の子をおよそ11時間放置した疑いで、祖母ら2人を逮捕しました。 29日夕方、富田林市小金台の集合住宅の一室で、「女の子が息をしていなくてかたくなっている」と通報がありました。 消防がかけつけると、小野優陽ちゃん(2)が口から血を流して死亡しているのが見つかりました。 警察は、ベビーサークルの中に優陽ちゃんをおよそ11時間放置した疑いで、祖母の小野真由美容疑者(46)と、同居する桃田貴徳容疑者(50)を逮捕しました。 優陽ちゃんは小野容疑者らによって両親から引き取られ、この家に5人で暮らしていたということです。 【近所の人は…】 「(小野容疑者は)気さくな方。『孫よ』とうれしそうに話されていた」 2人は容疑を認め、「過去にも優陽ちゃんを1人きりにして外出した」と話しています。 警察は司法解剖を行い、死因を調べる方針です。 一方、富田林市は優陽ちゃんについて、2年前に児童相談所から連絡を受け、保護が必要な児童として見守りを続けていたということですが、詳細を明らかにしていません。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

小野容疑者と桃田容疑者は、内縁関係にあります。

優陽ちゃんは、2人の子供ではなく孫に当たるようです。

事件当日、ベビーサークルの中に優陽ちゃんを閉じ込め、11時間もの間留守にしていたことがわかっています。

その間ユニバーサルスタジオジャパンに出かけていたと話していることもわかりました。

2歳の子供を長時間、1人で放置するなど、どれだけ危険なことかわからなかったはずはありません。

なぜ、このようなことができるのでしょう?

 

 




 

小野優陽ちゃんの両親は?

 

自宅は大阪府富田林市にあります。

マンションには、5人で住んでいたようです。

小野容疑者・内縁の夫の桃田容疑者・小野容疑者の四男の15歳少年・五男の5歳男児と、孫にあたる優陽ちゃんの5人です。

優陽ちゃんの父親は真由美容疑者の三男の子供であることがわかりました。

 

なぜ、優陽ちゃんは真由美容疑者と暮らしていたのか?

三男が心理的虐待を行なったことが原因のようです。

 捜査1課によると、優陽ちゃんが0歳だった2020年1月、実父が実母に面前で暴力を振るう「心理的虐待」があったという。現在は両親とは別居していた。富田林市は経緯を調べている。

出典:https://news.yahoo.co.jp

この三男については、まだ詳しいことはわかりませんでした。

両親と暮らせないと思って引き取ったのでしょうか?

そうだとしても、このように虐待をしているのでは、引き取った意味がありませんね。

このような結果になって、優陽ちゃんがかわいそうです。

 

富田林市は優陽ちゃんについて、2年前に児童相談所から連絡を受け、保護が必要な児童として見守りを続けていたということですが、詳細を明らかにしていません。

 

 




 

当日はUSJへ?

 

当日は、午前5時ごろに家をでて、USJに行っていたことがわかりました。

同居する子供も一緒に行っていたようです。

 

学校に行っていた四男が帰宅したのは、午後4時半ごろです。

その間11時間もの間、ベビーサークルの中に入れられていたということです。

15歳の四男が帰宅し、優陽ちゃんが倒れているのを発見しました。

四男は、

「帰って来たときには稼働していた」

と、エアコンがついていたと話しています。

 

とはいえ、サークルの中に食べ物や飲み物は置かれてなかったようです。

 

 




 

日常的に置き去りか?

 

「(女児を)何度も一人きりにして外出したことがあった」

と真由美容疑者は、話していることもわかりました。

今回が初めての外出ではないようですね。

 

2歳にもなれば、普通の食事ができる年齢です。

食べ物も飲み物も置かず、放置するなどありえないことです。

 

優陽ちゃんを見かけた近所の人の話では、

「あまり大きくならないなという印象だった」

ということからも、普段からあまり食べさせていなかったのでは?と疑ってしまいます。

 

優陽ちゃんは、発見されたとき口元に血がついていたようです。

吐血したと思われますが、今のところ死亡原因はわかっていません。

司法解剖で調べが進められるようですので、続報を待ちたいと思います。

 

【追記】

死因は熱中症であることが判明しました。

警察は6月30日に行った司法解剖の結果、優陽ちゃんは発見時は死亡から数時間が経っていたとみられていて、体内の水分がなく脱水状態だったということです。また、胃の中には固形物が認められず、粘液のみだったということです。こうしたことから、最後の食事から半日以上が経過していたとみられています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 




 

世間の声は?

 

負の連鎖。 15歳の少年が姪っ子の死を1番に見なければならない状況って… もちろん亡くなった子が最も可哀想で不幸だけど、その15歳の少年の心にも大きな傷がつくし、2歳の小さな子どもが虐待にあってる環境を当たり前に見ている容疑者の実子達ももしかしたら将来同じことをするかもしれない(反面教師でそうならないこともあるけれど)。 残された子ども達は母親が逮捕され、そして生活も一変する。 それぞれの子ども達の未来が奪われてしまっている。

 

2歳児を十分に世話できないのだったら、というかするつもりがないなら、預からなければいいと思います。祖母だからってその能力があるとは限りません。 子なんだか孫なんだか分からないような家族構成ですが、非常に養育能力を疑う家族構成で、2歳児の女の子の亡くなるまでだって穏やかに暮らせていたのだかどうだか怪しいです。可哀想に、苦しかったでしょうに。

 

いい年して遊ぶ為に置いてくなんて…。 世話出来ないなら縁を切って欲しい。 育ててくれる人に横から口を出しそうだから、完全に縁切りして欲しい。 育ててくれる人がいるかもしれないと思う。

 

考えられない・・2歳の子供可愛い時期じゃんか。。なんで置いていけるの?心配じゃないの?一回でもダメだと思うけど何度もしてるよねきっと。親として自覚あるのかな。40代にもなって置いて行ったらどうなるかの判断普通はつくよね?3児の父として許せない。同じ親だとは思えない。

 

この様な悲惨な事件が報じられるたびに感じるのは 家族関係が複雑で多様 正直、世間一般で言うところの「ちゃんとした家族」ではない気がします 46と50で朝からUSJに行って2歳の孫が衰弱死するほど放置するって 信じられません 犬や猫のペットですらこの暑い中家で留守番させるのも心配なのに 血を分けた幼い孫を放置できる神経がわからない 親になり切れない親がいると言われる中、その親を育てた祖父母世代も 親になっていなかったという事なんでしょうね 亡くなった子供の苦しさを思うととても辛い気持ちになります

 

なぜ連れて行かないの? 放置が常態化してたのか。。 血を吐いたって苦しかっただろうに、、まだ2歳、、1人留守番させるなんて信じられない。