南畑優治の顔やFacebook!虐待理由は「泣き止まないから」父親の資格なし!家族(嫁•きょうだい)は?連れ子の可能性は?<奈良>

奈良県で、父親が娘に虐待をしていたことがわかりました。

逮捕されたのは、南畑優治(25)です。

 




 

 

虐待を受けたのは二女(当時1歳3ヶ月)ということです。

容疑者について調べていきたいと思います。

 

 




 

報道内容

 

奈良県高田警察署

出典:https://news.yahoo.co.jp/

今年4月8日から13日までの間、当時1歳3カ月の娘に対し、左足の太ももに暴行を加えるなどして、左足の太ももの骨を折るなど全治3カ月の重傷を負わせた疑いがもたれています。

二女は大腿骨を折る重傷です。

児童相談所から警察への通報で事件が発覚しました。

二女は南畑容疑者自ら病院に連れて行ったことがわかっています。

病院から児童相談所、警察という流れがあったのではないでしょうか。

 

1歳3ヶ月といえば、まだまだ泣きますし、それを泣き止まなから、太ももを踏みつけるとは、父親として自覚もなく、資格もないと思われても仕方ないですね。

 

 




 

南畑優治の顔やプロフィールは?

 

 

南畑優治の顔画像は公開されていませんでした。

 

名前:南畑 優治

年齢:25歳

職業:とび職

住所:奈良県御所市

逮捕容疑:傷害の疑い

 

以上が現在わかっているプロフィールとなります。

 

 




 

南畑優治のFacebookは?

 

 

名前で検索したところ、同姓同名のアカウントが見つかりました。

現時点でわかっている情報では、本人と特定することができませんので、掲載は控えさせていただきます。

顔写真など、新しい情報が報道されましたら、追記したいと思います。

 

 




 

家族(嫁・きょうだい)は?

 

虐待を受けたのは、二女ということです。

ということは、上にきょうだいがいると思われます。

年齢について、詳しい情報はありませんでした。

上のきょうだいが赤ちゃんだった頃、同じように虐待がなかったのか心配です。

また、嫁についても情報はありませんでした。

ですが、

「面倒を見ていて泣き止まなかったのでイライラした。自宅ではなく実家で蹴った

と話しているので、同居はしていたと思われます。

また、実家で虐待を行ったので、嫁にわからないように暴行を加えたのかもしれません。

嫁が南畑容疑者の虐待について知っていたのかはわかっていません。

 

二女には他にもアザのようなものがあったということで、虐待は日常的に行われていたのかもしれないと考えてしまいますね。

もし家族の前でも暴行を加えていたのであれば、止めることはできなかったのでしょうか?

 

また、このような事件の場合、連れ子では?と疑ってしまいますが、現時点ではそのような報道はありませんでした。

 

 




 

供述内容は?

 

南畑容疑者は調べに対して、

「泣き止まないからイライラして蹴った」

と話し、暴行について認めています。

 

泣き止まなくてイライラする気持ちはわからなくもないですが、暴行を加えるという考えは理解できません。

暴行が日常的だったのか、上のきょうだいに暴行はなかったのか、気になることはまだまだあります。

続報を待ちたいと思います。

 

 




 

世間の声は?

 

子育ては難しいものです。 親が人間なら子供も人間です。 思い通りになるほうが少ないと思い、子供と共に親も成長するのがいいと思います。 自分の価値観や考えを子供に押し付けると、子供は嫌がり親はイライラするでしょう。 それでも手を挙げるのはダメですね、恐怖から子育てや教育にはなりません。 身も心も親となる自覚と準備をして、子育てに向き合いましょう。 まずは、自分の罪を償い、改めて子供と向き合う必要があると思います。

 

最近、ようやく「実の親」の虐待を伝えるようになってきていて良い傾向だと思います。家庭での虐待をしている加害者は実の親が9割です。(政府系統計)残りの1割以下が義理親や交際相手なので、実の親の虐待の実態解明と解決をしないと、虐待は減りません。面白おかしくシングルの交際者とか義理親のニュースだけ取り上げていてはダメなんですよね。

 

太ももの骨なんて折られて、あとあとまで傷跡や後遺症に悩まされなければ良いけれど…。 いきなり踏みつけてきたりするわけでなく、普段から恫喝や怪我をしない程度の暴力はあったのだろうと推察する。 そんなことする自分よりずっと大きな鬼のような男が、めちゃくちゃイライラしている状態で傍にいるなんて、大人でも泣きたくなる。そりゃ怯えて泣きじゃっただろうね。 もうこの男のところには戻さないであげて欲しい。 1歳児が泣いただけで骨を折られるなら、次は命を奪われてしまうかもしれない。

 

頼むからそのまますぐにこの家庭に子供を戻して父親と一緒に住まわせるのはやめてほしい。 家庭環境、母親はいるのか、いるなら父親に支配されてないか、されてる場合は子供を戻さないなどちゃんと考えて、できることは全てしてほしい。 件数が多すぎるとか対応しきれないとかですぐき戻すのだけはやめてほしい。 この子供の命がかかってる案件だと思って対応して頂きたい!