路線バスが民家に突っ込む事故発生!「記憶とんだ」事故現場やバス会社は?|東京都町田

18日午後8時20分ごろ、東京都町田市熊ヶ谷7丁目で、

「路線バスが民家に突っ込んだ」と110番通報がありました。

バスの乗客ら8人が怪我をしたということです。

事件について調べてみました。

報道内容

18日午後8時20分ごろ、東京都町田市能ケ谷7丁目で、付近の人から「路線バスが民家に突っ込んだ」と110番通報があった。警視庁や東京消防庁によると、神奈川中央交通の路線バスが民家に突っ込み、バスの乗客ら8人がけがをした。いずれも意識はあるという。  町田署によると、近くのバス停を出発した路線バスが、道路外のものにぶつかりながら進み、約100メートル先の民家に突っ込んだという。運転手の50代男性は調べに「記憶が飛んだ。突っ込んでから目が覚めた」などと話しており、署が事故原因を調べている。  現場は小田急鶴川駅から北へ約1・3キロの住宅街。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

18日、午後8時20分ごろ、東京都町田市熊ヶ谷7丁目で、

路線バスが民家に突っ込む事故が起きました。

バスの乗客8人が怪我をして、そのうち1人が重症ですが、

全員意識はあるということです。

 

警察によりますと、近くのバス停を出発した路線バスが、

道路外のものにぶつかりながら進み、

約100メートル先の民家に突っ込んだということです。

 

運転手は50代の男性で、

調べに対し「記憶が飛んだ。突っ込んでから目が覚めた」

と話しているということです。

 

今年は特にバスの事故が目立ちますね。

誰もが安心して乗車できるバスの運行をお願いしたいです。

 

事故現場からみていきましょう。

現場はどこ?

事故現場は、東京都町田市熊ヶ谷区7丁目で、

小田急鶴川駅から北へやく1.3キロの住宅街だということです。

現場の状況がツイッター上で確認できました。

民家のどの部分かは確認できませんが、かなり壊れてしまっていますね。

画像での情報が少ないため、現場の詳しい場所の特定には時間がかかりそうです。

バス会社は?

警察のよりますと、事故を起こしたバス会社は神奈川中央交通だということです。

ツイッター上でも、神奈川中央交通のバスであるという内容の投稿が出されていました。

ツイッター上に投稿された動画では、バスの後方に

「kanachu」と記載があることが確認できます。

事故の原因

詳しい事故の原因は現在明らかになっていません。

運転手が「記憶が飛んだ」と話していることから

・体調不良

・寝不足

などが考えられますが、一体何があったのでしょうか?

 

詳しい事故原因については現在調査中ということです。

ツイッターの声