栗原紀人の顔やFacebook!中学校に竹刀男!怪我人は?中学校はどこ?<埼玉県日高市>

埼玉県日高市の中学校に、竹刀を持った男が侵入しました。

学校の職員に取り押さえられましたが、生徒の中には怪我人が出ているようです。

 




 

 

建造物侵入の疑いで、現行犯逮捕されたのは栗原紀人(37)です。

事件について調べていきたいと思います。

 

 




 

報道内容

 

埼玉県日高市の中学校に竹刀を持った男が侵入し、襲われた生徒3人がけがをしました。 午後4時半ごろ、埼玉県の日高市立高根中学校で「竹刀を持った20代くらいの体格のいい男が急に入ってきた」と男性教員から110番通報がありました。 警察によりますと、男はその後、複数の男性教員によって学校に設置されていた、さすまたを使って現行犯逮捕され、警察に身柄を引き渡されたということです。 学校によりますと、校門近くにいた生徒の男女3人が男に竹刀で頭などを殴られ、軽いけがをしているということです。 現在、男の身柄は警察署に移されていて、警察は男が学校に侵入した目的や、生徒を殴った経緯などについて詳しく事情を聞いています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

午後4時半頃、埼玉県日高市の中学校に、

「竹刀を持った20代くらいの体格のいい男が急に入ってきた」

と、学校職員から警察に通報がありました。

男は職員によって、取り押さえられ、警察に身柄を確保されていました。

その後、侵入した男は、無職・栗原紀人(37)であることがわかりました。

 

栗原容疑者は、正門から侵入したとみられます。

近くにいた、生徒3人が軽傷を負ったということです。

職員は、学校に設置していたさすまたを使って男を取り押さえました。

 

 




 

栗原紀人の顔やプロフィールは?

 

 

栗原紀人の顔画像は公開されていませんでした。

 

名前:栗原 紀人

年齢:37歳

職業:無職

住所:埼玉県日高市

逮捕容疑:建造物侵入の疑い

 

こちらが現在わかっているプロフィールです。

 

 




栗原紀人のFacebookは?

 

 

名前で検索したところ、同姓同名のアカウントは存在しました。

しかし、現時点の情報では、本人と特定することができませんでしたので、掲載は控えたいと思います。

新しく情報が入りましたら、追記していきたいと思います。

 

 
 




 

学校はどこ?

 

こちらが学校の場所となります。

 

 




 

怪我人は?

 

正門近くにいた生徒3人が頭を叩かれ、搬送されています。

学年などはわかりませんが、男子生徒2人と女子生徒1人ということです。

いずれも軽傷ということですが、怖い思いをしたと思います。

 

 




 

動機は?

 

動機についての報道はありません。

学校に侵入した経緯など、詳しい捜査はこれからのようです。

なぜ学校に侵入したのか…

・学校に恨みがあった

・生徒に恨みがあった

などが考えられます。

自宅がどのあたりかわかりませんが、騒音問題なども考えられますね。

動機については続報が入り次第追記したいと思います。

 

また午後4時半頃ということで、生徒の帰宅時間帯だったようです。

生徒が出入りする時間なので、門は開いていたのだと思います。

ですが、このように簡単に部外者が出入りできてしまう体制にも疑問を感じてしまいます。

体制を見直すことも必要なのではないでしょうか。

 

 




 

世間の声は?

 

刺股って、ある程度練習しないと使えないから先生方は研修でもしてたのかな? うまく取り押さえられて良かったですね。 怪我をした生徒さんたちも回復する事祈ってます。

 

刃物だったら3人やられていた。 やっぱり学校に最低警備員、できれば警備もできるスクールポリス導入は議論されていいと思う。

 

武器が竹刀程度の物で良かった。 それは、子ども達の安全とともに、立ち向かわなければならない教職員の安全のためにもそう言える。 そもそも犯人の動機、竹刀で何がしたかったのか…

 

男が手にしていた凶器が今回は竹刀でしたが、これが全く違う物だったとしたら・・・。 ちょっと空恐ろしいですね。 刺股(さすまた)で取り押さえられて何よりですが、対峙した教職員の緊迫感や如何にと思いました。 この手の犯行に及ぶ輩は、自身の歪んだ感情に任せて「自分よりか弱い対象」に「凶悪な手段で」襲い掛かって来るので非常に始末が悪い。卑劣極まりないですね。

 

先生流石です。 教員のわいせつなど、嫌な事件が多々報道される中、こういう先生の活躍のニュースは嬉しい限りです。 きっと、普段から訓練されているのでしょう。 侵入した男は、次はさらに危ない凶器を持つかもしれないので、二度と社会に出てきませんように。