平野紫耀、神宮寺勇太、岸優太が脱退・退所!理由は?今後の活動は?|King&Prince

大人気ジャニーズグループ「King&Prince」の平野紫耀(25)、神宮寺勇太(25)、岸優太(27)が来年5月22日にグループを脱退することがわかりました。

タッキー脱退で話題となったジャニーズですが、次はキンプリが人気絶頂の中での衝撃的な報道です。

一体何があったのでしょうか?

調べてみました!




報道内容

King&Princeの平野紫耀(25)岸優太(27)神宮寺勇太(25)が来年5月にグループから脱退し、平野と神宮寺は同月、岸は来秋にジャニーズ事務所を退社すると4日、公式サイトなどで発表された。 【一覧表】ジャニーズ事務所を退所した主なタレント  グループは事務所に残る永瀬廉(23)高橋海人(23)の2人で存続する。今月1日の滝沢秀明氏(40)の副社長退任、退所発表に続き、ジャニーズグループに再び激震が走った。  サイトでは5人連名のコメントを掲載。「King&Princeから大切なファンの皆さまへご報告があります。この度、僕たちKing&Princeは5人での活動を終了するという、苦渋の決断をさせて頂きました」と報告。「ファンの皆さまや関係者の皆さまには、突然のご報告となり、誠に申し訳ございません」と謝罪した。  18年5月23日、「シンデレラガール」でCDデビュー。「良いこともあれば、苦しいこともありましたが、どんなときもファンの皆さまの笑顔と応援のおかげで、メンバー同士で支え合いながら走り続けることが出来ました」と感謝した。  その上で「昨年より、今後の活動について、より具体的に話し合う時間が増えました。グループの活動のことから個人の人生について、時間をかけて本音で話し合った結果、大切にしていることは同じでも、海外での活動をはじめとして、それぞれの目指したい方向が異なることもわかりました」と明かした。  さらに「その後、さらに話し合いを重ね、全員が『お互いの人生を尊重しよう』という考えで一致し、同時にファンの皆さまには純粋にコンサートを楽しんで頂きたく、ライブツアーが終了してから、皆さまにお伝えすることになりました」と説明。「突然のご報告となり、ファンの皆さま、ごめんなさい」とあらためて謝罪した。  また、ジャニーズ事務所もコメントを発表した。「この度、King&Princeは2023年5月22日をもちまして、5人での活動を終了いたしますことをご報告申し上げます」と報告した。デビュー5周年となる来年5月22日をもって、平野、岸、神宮寺はグループを脱退する。平野と神宮寺は同日を持って事務所も退所し、主演映画などの仕事が残っている岸は来秋に退所する。  昨年から行われた話し合いについて、「議論を深める中で、お互いの人生を尊重するためにも、2023年5月22日をもって、5人での活動は終了をさせて頂く、という苦渋の結論に至りました」と明かした。  親しい関係者によると、今年6月に事務所側に退所を申し入れた。その後も話し合いを重ねたが、本人たちの固い意志を尊重し、先月3人の脱退・退所が決まったという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

大人気ジャニーズグループ「King&Prince」の

平野紫耀さん(25)、神宮寺勇太さん(25)、岸優太さん(27)

がグループを脱退し、事務所も退所することが報じられました。

 

今をときめく大人気グループメンバーの突然の脱退・退所報道に、

世間は驚きを隠せません。

 

3人は2023年5月22日をもって脱退・退所をする予定で、

残った永瀬廉さんと高橋海人さんはグループ活動を継続するようです。

 

キンプリといえば、2018年に「シンデレラガール」でCDデビューをし、

今では見ない日はないというほど引っ張りだこのグループです。

 

「キンプる。」という冠番組をもっていますが、今後どうなってしまうのでしょうか?

 




脱退理由は?

突然の脱退報道の裏で一体何があったのでしょうか?

「昨年より、今後の活動について、より具体的に話し合う時間が増えました。グループの活動のことから個人の人生について、時間をかけて本音で話し合った結果、大切にしていることは同じでも、海外での活動をはじめとして、それぞれの目指したい方向が異なることもわかりました」

出典:https://news.yahoo.co.jp/

メンバーのコメントでも書かれているように、キンプリは海外での活動を目標に活動をしていたようです。

 

アイドルとしての活動の他に、俳優業やタレント業など幅広く活動をしていく中で、

メンバーそれぞれの想いがすれ違ってしまったのかもしれませんね。

 

「その後、さらに話し合いを重ね、全員が『お互いの人生を尊重しよう』という考えで一致し、同時にファンの皆さまには純粋にコンサートを楽しんで頂きたく、ライブツアーが終了してから、皆さまにお伝えすることになりました」

出典:https://news.yahoo.co.jp/

最終的には、お互いの意見を尊重する考えで一致をし、

脱退に踏み切ったということです。

 

メンバーひとりひとりの想いは複雑なものでしょう。

同じくファンの方の思いも複雑で、困惑していると思います。




今後の活動は?

残った永瀬廉さんと高橋海斗さんはキンプリとして活動をしていくようですが、

脱退を発表した3人は今後どのような道を歩んでいくのでしょうか?

現在のところ3人の今後の活動については報道されていません。

 

世間では、「タッキーと合流するのでは?」との声もあるようですが、

3人が退所を申し入れたのは今年6月です。

 

合流を考えていたとすれば、滝沢さんの方が先に退所を申し入れを行うはずですが、

滝沢さんが退所を申し入れたのは今年の9月だったようです。

 

よって、合流という方向は低いと思われます。

 

今後の3人の活動に注目ですね。




世間の反応

SMAP、嵐に代わる事務所の稼ぎ頭になっていくものだと思っていたのでとてもびっくりしています。先程も歌番組で5人仲良さそうに歌っているのを見たばかりでしたので… いくら表面上仲が良さそうな見えても人間同士色々ぶつかることもあるでしょうし、実際仲が良くても自分のライフプランを考えたとき離れていたほうがうまくいったりすることも多々あると思います。 ただキンプリメンバーはまだ年齢も若く人生の分岐点という歳ではないと思っていたので、本当にただただ驚きです。 滝沢くんをはじめ、ジャニーズを辞めた人たちだけで事務所設立、なんてことも今後出てくるのかな。

 

びっくりしすぎて、何回も読んで理解するまで時間かかった。。 率直にになんで??って思った。グループも仲良くて人気と実力合わせ持った次世代を担うグループなんだって確信してたのに、、。 まだ若いし、グループとしてもう少しやってから自分たちの道に進んでも良かったのになぁ。。嵐とかは休止まで発表から2年あったから、いきなりすぎてファンは心の準備もできてない。ライブに行くのが生き甲斐に仕事頑張ってる友達も何にもいるのに。すごく残念ですね。

 

ジャニーさんは色々ありつつも「夢を売る」ということは大切にしていた感じがありましたが、今の体制は夢どころかドロドロ嫌なものばかり透けて見えているような状態ですね。 私は特にファンという訳ではないですが、娘世代にはすごく人気もあるしショックを受ける人も多そうですね。何だか好感の持てる人ばかり抜けていくような気もしますし。 ジャニーズを抜けても普通に活動できる状況であって欲しいですね。