石川隼大の顔やfacebook・SNS!「バレないはずがない犯行」生活福祉課勤務?|渋谷区職員

7日、新型コロナの支援金を騙し取ったとして

渋谷区役所職員・石川隼大容疑者(29)が逮捕されました

 

石川容疑者は先月にも、交際していた女性に睡眠導入剤入りのミルクティーを飲ませ

性的暴行を加えたとして逮捕・起訴されています。

 

石川容疑者とはどのような人物なのでしょうか?

調べてみました。




報道内容

交際していた女性に睡眠導入剤入りのミルクティーを飲ませ性的暴行を加えたとして、10月に逮捕・起訴された渋谷区職員の男。今度は、新型コロナウイルスの支援金をだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕されました。    ◇ 7日に詐欺の疑いで逮捕された石川隼大容疑者、29歳。「ばれないだろうという気持ちでやった」と話しているということです。 豊島区の新型コロナの支援金をだまし取ったとして逮捕されましたが、石川容疑者が勤めていたのは渋谷区役所でした。 警視庁によりますと、収入があったにもかかわらず「無職・無収入」とウソをつき支援金を申請し、今年4月から6月にかけて豊島区が支給する新型コロナの「生活困窮者自立支援金」18万円をだまし取った疑いが持たれています。 この石川容疑者は、別の事件ですでに逮捕・起訴されていました。 交際相手の女性に睡眠導入剤を飲ませて性的暴行を加えたとして、10月に逮捕され、その後、起訴されました。 石川容疑者は、マッチングアプリを通じて交際を開始した女性と“映画鑑賞”をするため女性を自宅へ招きましたが、テレビは置いていなかったといいます。 そのまま映画を見ることはなく、女性の手を握り、抱きつき、キスをしたという石川容疑者。女性がこばんだため、ミルクティーに睡眠導入剤を入れ女性に飲ませ、性的暴行を加えたということです。 「同意なく性行為をした」、「性欲が抑えきれなかった」と話したという石川隼大容疑者。渋谷区の生活福祉課に勤務していました。 詐欺の容疑で職員が逮捕されたことを受けて、7日に渋谷区長がコメントを出しました。 渋谷区長のコメント 「度重なる事件で極めて遺憾であり、当該職員に対しては厳正に処分するとともに、職員に対しては信用回復に向け、規範意識の徹底を指示してまいります」 調べに対して石川容疑者は、「歯の矯正代やクリーニング代に使った」と、容疑を認めているということです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

新型コロナの支援金を騙し取ったとして逮捕されたのは、

渋谷区役所職員、

石川隼大容疑者(29)です。

 

石川容疑者は、今年4月から6月にかけて、無職を装い、

新型コロナの「生活困窮者自立支援金」あわせて18万円を

豊島区から騙し取った疑いが持たれています。

 

警察の調べに対して石川容疑者は、

「日々の生活の足しにしたいと思い、安易な気持ちでやった」

「どうせ、バレないと思った」

「歯の矯正やクリーニング代に使った」

と容疑を認めているということです。

 

石川容疑者は今年10月にも、

交際相手の女性に睡眠導入剤を飲ませて、性的暴行を加えたとして逮捕・起訴されていました。

 

まずは、石川容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 




石川隼大のプロフィール

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

名前:石川 隼大(いしかわ はやた)

年齢:29歳

住所:東京都豊島区西巣鴨1

職業:渋谷区役所職員(生活福祉課)

逮捕容疑:詐欺

 

29歳にしては少し若く見える印象です。

 

区役所は困った時などに頼りになる場所ですが、

犯罪者がいたとなると、区民の皆さんからの信用もなくなりますね。

 




石川隼大のSNS(Facebook・Twitter・インスタグラム)

石川容疑者のSNSについて知らねてみました。

 

Facebook・Twitter・インスタグラムともに、

名前で検索をしてみると同姓同名のアカウントが多く存在していました。

 

しかし、情報と一致するアカウントは見つかっておらず、

特定には至っていません。

 

先月逮捕されていた事件の被害者の女性とは、

マッチングアプリを通じて知り合ったようですので、

SNSをやっている可能性は十分にあります。

 

何か情報が入りましたらこちらにも記載します。

 




勤めていたのは生活福祉課か?

石川容疑者は既に逮捕・起訴されていましたが、現在でも区役所の職員のようです。

さらに、去年の4月からは生活福祉課に勤めていたことがわかっています。

 

生活福祉課は、支援金の申請を受け付ける窓口です。

石川容疑者は、区役所の職員としての業務で得た専門知識を悪用し犯行に至ったとみられています。

 

困窮している人のための支援金を騙し取ることを、

区役所の職員がやるなんて考えられませんよね。

 

バレないと思ったと供述をしていますが、

区役所に勤務していて全員分はしっかりと調べないと思っていたのでしょうか?

 

性的暴行の事件も、今回の事件も、

考えが安易で、すぐバレることを後先考えてやってしまう方のようですね。

世間の反応