広島県公立小学校(盗撮した)男性教員の名前や顔!盗撮にはタブレットを使用!勤務先はどこ?ネットでわいせつ動画の送り合いか?

広島県の公立小学校の男性教員が、女生徒の着替えを盗撮していたとして、懲戒免職の処分を受けました。

盗撮にはタブレットを使用していたということです。

 

 




 

 

子供を危険にさらす、悪質な行為ですね。

男性教諭について調べたいと思います。

 

 
 




 

報道内容

 

担任をしていたクラスの女子児童の着替えを撮影したとして広島県の男性教員が懲戒免職の処分を受けました。 【写真を見る】教室での女児の着替えを録画状態のタブレットで… 小学校教員(33)懲戒免職 「画像やりとり、義務感にかられた」 懲戒免職の処分を受けたのは広島県内の公立小学校の男性教員(33)です。 県教育委員会によりますとこの教員は去年6月か7月ごろ、担任をしていたクラスの教室で女子児童が着替える姿を撮影したということです。 女子児童が着替える時に教員は教室の外に居ましたが、私物のタブレットを録画状態にして教室内に置き、撮影したということです。 県教委がこの教員に聴き取りをしたところ、「ネットの掲示板で知り合った男性とわいせつな画像を送受信するようになり、相手から画像を求められ送らなければならない義務感にかられた」「反省や後悔という言葉では済まされないほどの気持ち」と話しているということです。 神奈川県警がこの相手の男性を捜査する過程で教員が浮上。ことし2月には教員の自宅や教室などに家宅捜索が入ったといいます。教員はその後、自宅謹慎となっていました。 広島県教育委員会は「教員が自校の児童にわいせつな行為をすることは決してあってはならない悪質かつ重大な事案と受け止めている」とコメントしています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

報道によると、男性教員は、担任を持っていたクラスの女生徒の着替えを盗撮していたということです。

その際使われたのは、タブレットです。

録画状態にしておいて、教室に置き盗撮をしていました。

私物のタブレットだということですが、近年、授業でタブレットを使用することも多いので生徒たちは、不思議に思わなかったのかもしれません。

 

自分の生徒を盗撮するなど、教師としてあってはならない行為だと思います。

 

 
 




 

男性教師の顔や名前は?

 

 

教育委員会によりますと、広島県内の小学校に勤務する、男性教員(33)であることが公表されています。

名前や顔は公開されていません。

この男性教師は、今年2月に、教員の自宅や教室などに家宅捜索が入り、その後自宅謹慎となっていましたが、懲戒免職の処分になったようです。

 

 
 




 

勤務先の小学校は?

 

 

こちらもどこの小学校に勤務していたかの情報は見つかりませんでした。

このまま公開されない可能性もありますが、情報が入りましたら追記したいと思います。

 
 




 

動画のやりとりとは?

 

男性教員は、SNSで知り合った、男性とわいせつな動画のやりとりを行っていたということです。

 

交流サイト(SNS)で知り合った神奈川県の男に送信したとされる。今年2月、同県警が児童買春・ポルノ禁止法違反(所持)の疑いで、男性教諭の関係先や学校を家宅捜索して発覚したという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

この神奈川県の男性が、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで捜査された過程で、男性教員の関与が浮上し、この件が発覚したようです。

 

男性教員は、

「ネットの掲示板で知り合った男性とわいせつな画像を送受信するようになり、相手から画像を求められ送らなければならない義務感にかられた」

「反省や後悔という言葉では済まされないほどの気持ち」

と話しているようです。

義務感とはいったい何なのでしょう?

教師であれば、子供を守ることが義務なのではないでしょうか?

それを、自ら子供を危険にさらす行為をするとは許せませんね。

動画などが出回っていないことを願います。

 

 
 




 

世間の声は?

 

タブレットをそのようなことに使ってしまっては今後タブレット学習にしたい政府はどう考えるのでしょう。我が子も高学年の時、同じ教室、カーテン1枚てくぎるだけで着替えてましたね。かなり中にはそれが嫌で休む子も。保護者からも苦情もあったみたいですがご改善はされなかった。学校の方針にも問題はある。しかし、わいせつな画像のやり取りに自分の生徒を差し出すなど信じられない。

 

本当に、教員の児童への性犯罪が多い。
法律でもっと、厳しく処罰する規定を設けた方がいいのでは。
氏名等を公表し、他府県で教員ができないようにしないと、また性被害者がでることになる。
文部科学省は、こうした整備をきちんとやってほしいです。

 

「相手から画像を求められ送らなければならない義務感にかられた」

先生の“義務”は、子どもの画像を盗撮することではなく、『子ども達の安全を守る』ことです。
悪事に“義務”と言う言葉は使えません。

 

懲戒免職は教員免許も取り消し処分でお願いしますわ。

 

生徒たちがタブレットに気付いたのかと思ったら、そうではなく、画像をやり取りしていた相手が保存していたから明るみに出たんだね。
氷山の一角なのかな?

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)