平井凜太郎の顔やFacebook!!次女にたを宙吊りにして怪我!以前にも虐待で逮捕!標的は次女だけ?勤務先や家族構成は?<大阪•枚方>

2歳の娘の両足を掴んで宙吊りにし、振り回して怪我をさせたとして父親の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、自営業・平井凜太郎(24)です。

 




 

 

娘は、当時2歳でした。

以前にも次女への虐待で逮捕されているようです。

事件について調べてみたいと思います。

 

 




 

報道内容

 

歳女児の両足首をつかんで振り回し、テーブルにぶつけて重傷を負わせたとして、大阪府警枚方署は12日、傷害の疑いで父親の自営業、平井凜太郎容疑者(24)=枚方市村野東町=を再逮捕した。調べに対し、「食事をせずに泣くので、こらしめようと振り回した」と容疑を認めている。 再逮捕容疑は昨年12月下旬、自宅マンションで次女=当時(2)=の両足首をつかんで逆さづりにし、左右に振り回してテーブルに激突。口内を切ったり歯をゆがませたりする全治1カ月の重傷を負わせたとしている。 平井容疑者は保育園に通う実子の長女と次女、内縁の妻との4人暮らし。8月下旬に次女をエアガンで撃ったとして傷害容疑で逮捕され、同罪で起訴された。日常的にしつけと称して次女らの頭をたたくなどの虐待行為を繰り返していたといい、捜査の過程で今回の容疑が浮上した。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

今回の逮捕は、昨年12月の出来事のようです。

当時2歳の次女に対して、両足首を掴んで宙吊りにしました。

そのまま振り回して、テーブルにぶつけて怪我をさせたということです。

次女は、口の中を切ったりするなどの、全治1ヶ月の重傷でした。

 

しつけと称しての虐待でしょうか?

平井容疑者は、以前にもこの次女に対する虐待の疑いで逮捕されていました。

 

 




 

平井凜太郎の顔やプロフィールは?

 

 

顔画像は公開されてませんでした。

 

名前:平井 凜太郎

年齢:24歳

住所:大阪府枚方市村野東町

職業:自営業

逮捕容疑:傷害の疑い

 

以上が現在わかっているプロフィールです。

自営業ということですが、詳しい職種などはわかりませんでした。

新しく情報が入れば追記したいと思います。

 

顔画像が公開されていました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 




 

平井凜太郎のFacebookは?

 

名前で検索したところ同姓同名のアカウントは見つかりましたが、本人と特定することはできませんでした。

こちらも情報が入り次第追記したいと思います。

 

 




 

家族構成は?

 

平井容疑者は、4人暮らしでした。

妻と長女・次女で暮らしていたようです。

妻は内縁関係だということですが、長女と次女は実子であることがわかっています。

子供に暴力をふるうという事件は、残念ながら連れ子への虐待というニュースをよく目にしますが、平井容疑者の次女は自分の子供だということです。

しつけのために…という言い訳が多く聞かれますが、平井容疑者もしつけのためにやったというような供述をしています。

 

 




 

供述内容は?

 

調べに対し、

「食事をせずに泣くので、こらしめようと振り回した」

と容疑を認めています。

しかし、

「ぶつけてやろうとは思わなかった」

と話しているようです。

怪我をさせるつもりななかったけど、やったことは認めているということでしょうか。

 

 




 

なぜ次女だけが?

 

平井容疑者は、8月に次女をエアガンで撃ったとして傷害容疑で逮捕され、同罪で起訴されています。

この事件は、それよりも前ということになります。

この状況では、日常的に虐待があったのでは?と疑ってしまいます。

 

2件とも、虐待の対象は次女でした。

一緒に暮らしている長女には被害はないのでしょうか?

また虐待を目にしているはずの内縁の妻は止めることはできなかったのでしょうか?

 

余罪についても捜査を期待します。

 

 




 

世間の声は?

 

どうやったら2歳児懲らしめるって発想になるの? 子供はいう事聞かないのが普通でしょ。

 

2歳を懲らしめようって。うちにも2歳いますがまだまだ言っても聞きません。

 

子供作る能力だけ成長して、本当に腹立たしい…。 2歳が泣いてご飯食べないなんて当たり前すぎて呆れる。 こんなのが継父じゃなく実父なんて…かわいそうに。 子供に近付けないほうがいいよ。頭が悪すぎる。

 

当たり所打ちどころが悪かったら取り返しのつかない事故に繋がると 想像できなかったのか、それとも故意なのか、いつの時代も浅はかな親によって 子どもの人生はその日を境に180度違う人生になることとがある 親の胸に抱かれる街ゆく赤ん坊や幼児を見ても可愛がられ大事にされていることを 感じるとホッとして安心する 子どもは全面的に無条件に命を親に委ねているのだなぁと心配になることも 痛かったのは言うまでもないが口の中とは言え顔なので跡が残らないかと心配になります

 

これが出来てしまう人間は出来ない人間になることはない。 一線を越えてる。 2歳児にこういう暴力を振るえる、まして傷付きやすく痛みの強い顔面にケガをさせる人間はどんな言い訳や事情があろうと万難排して距離を取り関係を断つしかない。 子供を傷付けた人間は二度とその子に近づくことがあってはいけない。 絶対に。