藤津大樹の顔やFacebook!きっかけはクラクションか?高齢男性が殴られ死亡!交通トラブルの内容とは?<山口県萩市>

山口県萩市で、高齢の男性が、男に暴行され、のち死亡していたことがわかりました。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、自称・会社員の藤津大樹(37)です。

 

 




 

 

男性は、5月5日の事件の後、今月3日に死亡したということです。

どのような事件なのでしょう?

 

 
 




 

報道内容

 

車のクラクションを鳴らされ腹を立てたことが事件のきっかけとなりました。 高齢の男性に暴行を加えて死亡させた疑いで、萩市の会社員の男が逮捕されました。 傷害致死の疑いで逮捕されたのは、萩市の会社員・藤津大樹容疑者です。 警察の調べでは、藤津容疑者は5月5日午後6時ごろ萩市内の路上で乗用車を運転していて車のクラクションを鳴らされたことから当時73歳の男性とトラブルになりました。 藤津容疑者は男性の腹を殴ったり、踏みつけたりするなどの暴行を加え、死亡させた疑いが持たれています。男性は、駆けつけた警察官が事情を聞いている途中に体調の悪化を訴えて病院へ運ばれ、およそ1か月後の今月3日に死亡しました。 藤津容疑者は警察の調べに「クラクションを鳴らされ腹が立った」と容疑を認めているということです。 警察で事件のいきさつを捜査しています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

報道によりますと、事件が起きたのは5月5日の午後6時ごろです。

被害にあった男性は、藤津容疑者から、腹を殴ったり、踏みつけたりするなどの暴行を加えられたということです。

警察が事情を聞いている間に、体調不良を訴え、病院に運ばれましたが、およそ1ヶ月後の今月3日に死亡が確認されたということです。

 

亡くなってしまうほどの暴行。

どのような経緯があったのでしょう。

お亡くなりになられた男性のご冥福をお祈りします。

 

 
 




 

藤津大樹の顔やプロフィールは?

 

 

藤津大樹の顔画像は現在公開されていませんでした。

 

名前:藤津 大樹(ふじつ だいじゅ)

年齢:37歳

住所:山口県萩市椿東

職業:自称・会社員(営業職)

逮捕容疑:傷害致死

 

こちらが現在わかっているプロフィールです。

勤務先や、家族がいたのか、などの詳しいことはわかりませんでした。

 

顔画像や新しい情報が入れば追記したいと思います。

 

 
 




 

藤津大樹のFacebookは?

 

 

名前で検索したところ、勤務先が山口県のアカウントが見つかりました。

しかし、今の時点では本人と特定する情報がありませんので、掲載は控えたいと思います。

 

 
 




 

トラブルの内容は?

 

藤津容疑者は、被害男性に

クラクションを鳴らされて腹が立った

という理由で殴る蹴るの暴行を振るったとされています。

 

逮捕容疑は、5月5日午後6時ごろ、萩市内にある石丸善敬さん(73)の自宅前を営業関係の仕事をしている藤津容疑者が車で走行した際、クラクションを鳴らされたことに腹を立て、石丸さんの脇腹を殴るなどの暴行を加え、多臓器不全で死亡させた疑い。容疑者はその場を立ち去っていた。

出典:https://www.nikkansports.com/

こちらの記事によると、被害男性・石丸善敬さんの自宅前で事件がおきたようです。

なぜクラクションを鳴らされたのか?

トラブルがあったのは、間違いないと思われますが、その内容まではわかりませんでした。

 

死亡させるほどの、強い暴行を加えるトラブルだったのでしょうか?

詳しくはわかりませんが、暴力は絶対にいけない行為です。

経緯を明らかにしてもらいたいと思います。

 
 




 

世間の声は?

 

悲しい話だが、クラクションくらいで我を忘れるほどキレたりむやみに煽り運転してきたり、これって心にゆとりがないんだと思う。そのゆとりの無さを仕事や生活の先行きに対する漠然とした不安、あるいは今日明日の不安が生んでるんだとしたら個々の問題で終わらせられる話ではないんじゃないかと思う。簡単な話ではないけどみんながゆとりを持てる社会で暮らしたいと思う。

 

腹が立っても、それを行動に繋げるのは駄目。
情状酌量の余地はない。
その無駄なクラクションやめてくれと思う事もあるが、いちいち気にするだけ無駄。
所詮一時の事なのだから、その程度の事に腹を立てるのは無駄でしかない。

気持ちを一瞬で切り替えるスキルは身に付けておいた方が良い。
犯罪行為を冒すだけの価値が無いから。

腹を立てたとして、それを行動に結びつけるとする。
暴行すれば犯罪となり前科が付く、それで自分の人生が台無しになるけれど、それと引き換えにしてまで、一体何が得られるのだろうか?
腹が立った事がスッキリすれば、後はどうでも良いという事なのか?

相手に対し滅茶苦茶腹が立ったとしても、自分の人生を天秤にかけるほどの価値はなく。
相手にするだけの時間と労力が無駄。
そういう判断とか計算が一瞬で出来るようになれると良いのだけれど・・・・・。

 

まず程度に関わらずこんなことで暴力を振るうなんてありえないし、
人が死ぬほどの暴力だなんて異常だとしか思えない。

ただし、運転をする側も道路交通法に則った適切なクラクションの運用をしていないことが多いのも事実。
本当に危険を知らせるためのクラクションなら躊躇なく鳴らせばいいと思うが、
何か起こった後の怒りに任せたクラクションは違法だという事を認識してほしい。

 

本当に危ない時などは、クラクションなど鳴らす暇はなく、ブレーキなどの対応になります。鳴らしてる人は、怒りのクラクションが多いと思う。鳴らし方も、優しい鳴らし方があると思います。怒りに任せてのクラクションはやめましょう。

 

クラクションは危険と感じたら鳴らすもの。
鳴らされるには何らかの理由があると思う。
まして、鳴らされて腹立つ位なら
車なんかに乗らない方が良い。
大体の人が先に進みたがる
譲り合い精神あれは

 

クラクション鳴らす時は気を使うな
出来るだけ短く軽く鳴らすようにしている
こんな輩に因縁つけられたら割り合わないので