ドミノ•ピザ|激辛ピザを配達!ミスしたのに嫌がらせか?運営は謝罪!店舗はどこ?クルーの責任は?

ドミノ・ピザでピザを注文したら、ハラペーニョが大量にトッピングされたピザが配達されたとして、画像が拡散されています。

頼んだものとサイズが違うと電話をしたら、再配達されたものがこのような激辛ピザだったようです。

 




 

 

これは従業員の嫌がらせと思われかねないですね。

何があったのか、調べてみたいと思います。

 

 




 

報道内容

 

ドミノ・ピザ店舗に商品のサイズが間違えていると電話したら、大量の激辛ハラピニオ(緑色の唐辛子)をのせたピザが再配達された――。SNS上でのユーザーによる報告をきっかけに、ドミノ・ピザの対応が物議を醸しています。編集部では、ユーザーのうどんさんと、ドミノ・ピザ ジャパンに話を聞きました。 【画像】実際に配達されたピザを見る  SNSで拡散されているのは、全体に激辛ハラピニオがちりばめられたピザの写真です。うどんさんは「ドミノピザ注文したらサイズ間違えてたから電話したら作り直しますって言われて配達されたのがこれ、嫌がらせ?」という言葉とともに、写真を投稿しました。SNS上では「うわ!」「これはまじでやだ」「罰ゲームみたいなピザ」など、ピザの写真を見て驚く人々の声が寄せられています。  うどんさんによると、注文していた商品は辛さが特徴な「スパイシー・デラックス」。公式サイトの写真では、本来ハラピニオは少し載っている程度であることが確認できます。うどんさんはハラピニオのトッピング注文はしておらず、そのほかトッピング増量も頼んでいないとのこと。ピザは食べずに返品したとしています。  編集部がドミノ・ピザ ジャパンに問い合わせたところ、「この度はお客様を大変がっかりさせてしまう商品をお届けしてしまったこと、誠に申し訳ございません。今回の件に関しましては、店舗の担当者がお客様をお訪ねし、お詫びし、返金させていただきました」と、謝罪のうえ、返金対応について語りました。  また、今後については「本社といたしましても、今後このようなことが再発しないよう、商品の品質管理、従業員教育の徹底を図り、お客様のご期待にお応えする商品をお届けできるよう、しっかりと努めてまいります」と述べています。  うどんさんは店舗の担当者から受けた謝罪と返金を受け、「これを作った店舗の人達に届いて反省してもらえればそれで十分です」「僕と僕の友人たちの中では解決しています!」と、現在の心情を明かしています。うどんさんは店舗名は伏せており、これ以上の社会的措置は不要と考えているとのこと。画像のインパクトから大きな注目を集めてしまいましたが、現在両者は和解にいたったと言えそうです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

注文したものとサイズが違う商品が作られていたということです。

 

 投稿者は3日、取材に対し、「商品が届いた時間については22時50分頃です。最初のオーダーミスの商品は21時頃に店舗へ受け取りに行きました」と、経緯を話す。  2日21時頃、ドミノ・ピザで注文した商品を受け取ってほしいと友人から頼まれた投稿者は、その友人の家に向かう際に、店舗で直接ピザを受け取って支払いを済ませた。しかし購入した商品を友人が確認すると、「サイズが違う(Lを頼んだがRが作られていた)」と言い、同店舗に作り直すようお願いする電話をしたという。  同日22時50分頃、作り直したピザが配達されて確認してみると、ピザには大量のハラピニオがトッピングされていた。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

2日21時ごろ、友人が注文したピザを店舗に取りに行ったようです。

その後、商品を確認すると、サイズが違うことに気付き店に電話をかけました。

22日22時50分ごろ、ハラペーニョが大量にトッピングされたピザが届いた。

ということです。

 

自分が注文した商品ではなかったのでその場でサイズの間違いに気づかなかったのだと思います。

頼んだ商品と違うものだったので、電話をかけることは間違った行動でもないと思います。

本来頼んだ商品に、このように大量のハラペーニョが乗せられているとは、嫌がらせなのかと感じますよね。

これはクレームをつけられても仕方ないと思います。

 

 




 

届いた激辛ピザは?

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

こちらが実際届いた商品の画像です。

これはひどいですね。

とても食べることはできないと思います。

 

注文した方は、そもそもトッピングを追加で頼んでいないということです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

実際の商品はこちらです。

あまりにも違い過ぎます。

このような嫌がらせをされると怒りしかありません。

このピザは食べずに返品されたということです。

 

 




 

ドミノ・ピザの対応は?

 

ドミノ・ピザ・ジャパンは、取材に対して、

「この度はお客様を大変がっかりさせてしまう商品をお届けしてしまったこと、誠に申し訳ございません。今回の件に関しましては、店舗の担当者がお客様をお訪ねし、お詫びし、返金させていただきました」

と謝罪しました。

この画像を投稿した方は、

「この写真の商品が届いた後、時間帯責任者の方と友人が直接話をし、返金対応と謝罪をしてもらっている」

と話しています。

「これを作った店舗の人達に届いて反省してもらえればそれで十分です」

「僕と僕の友人たちの中では解決しています!」

と、いうことで、とりあえず、双方の間で和解はできているようです。

 

 




 

店舗はどこ?

 

この店舗はどこなのか調べてみました。

投稿した方によると、これ以上の社会的制裁は必要ないということで、店舗名は公表されていません。

またドミノ・ピザ側からも公表はないので、店舗名はわかりませんでした。

このまま公表されない可能性が大きいですが、情報が入れば追記したいと思います。

 




 

従業員は?

 

このピザを作った、従業員は、

「私がハラピニオ好きだからお詫びの気持ちで沢山載せた」

と説明したようです。

これは疑問を感じますね…

嫌がらせだったと言ってくれた方がスッキリするのですが。

投稿者の方は、これに対して、

「ドミノ・ピザへの信頼というよりも、近頃のドミノ・ピザの一枚無料の企画などにおける社員やアルバイトへのしわ寄せがこういう形で現れたのだろうと思っています。信頼が落ちるというよりは、そりゃそうなるかあという納得の気持ちがあります」

と話していました。

この投稿者の方のように、寛大な気持ちの気持ちの方ばかりではないと思います。

従業員の気持ちも分からなくはないですが、会社として、従業員の対応の教育を徹底してもらいたいですね。

 

 




 

世間の声は?

 

以前ドミノピザを利用した時に、サイズの間違ったピザが届き、返却して再配達してもらったら、今度はトッピングが間違っていて、再々配達してもらったら、店長らしき人が直々に届けてくれて、お代も要らないと言われました。それは違うよ、たまには間違いが重なるときもあるよってちゃんと代金も払いましたが、とても好感の持てる対応でした。 そういうお店もあるよと言っておきたい(^^)

 

間違えてしまっていくら腹立たしくなってもこれはしちゃいけないでしょう。大事になることも目に見えてるし、返品されるに決まってるんだから食材も無駄にしているし。 焼き直してる時間だって5分やそこらでできるものではないんだから、無駄な時間を割いてまでこんなことできる神経がまずおかしい。社内教育云々よりあまりに低次元な人間性だと思う。結果的に和解したとしても、店舗側はこのスタッフさんは解雇したほうがいいと思います。

 

多忙な皺寄せは現場にのしかかる。 以前安くなるキャンペーンで回らなくなったのもドミノさんですよね。 消費者としては安くて早くて美味しいのはありがたいのですが、現場で働く側になって考えれば業務量減らすなり配達スピードのハードル下げるなり商品価格上げて給料上げるなり、どこかでバランスをとってほしいと思います。 日本はあまりにサービス向上させすぎた。 もう少しだけ、社員教育に時間をとるなり通常業務時間内で作業を丁寧に教えられるような余裕がほしいんではないかなとも思いました。

 

大元のツイートと取りに行くように言っていた友人のツイート両方見たけど、どうやら友人の方は元ドミノピザの店員であまりにもあり得ないピザが来たので怒ったこと、バックボーンを聞いた上で店員に同情したとのことをツイートされていたので、そこまで炎上は広がらなかったのが不幸中の幸いだったろう。 ただ、完全にクルーのミスと言い切ってしまっている本件担当者の回答は最悪だろう。 投稿者(というかオーダーした友人)が求めている反省はきっとそういうことではないと、元ツイートを見て感じた。 「現場への負担を考慮したオペレーションを行います」というのが投稿者側の意見ではないだろうか。