【バス横転事故】「ブレーキが効かなかった」事故原因は重なったミスか!

13日昼前、静岡県小山町の県道、通称・ふじあざみラインでバスが横転した事故で、

ブレーキが効かず事故が起きたことが新たのわかりました。

事故の原因について調査しました。




報道内容

きょう昼前、静岡県小山町の県道で観光バスが横転する事故があり1人が死亡、34人がけがをしました。警察は、埼玉県のバス会社の運転手を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。 警察などによりますと、きょう午前11時50分頃、静岡県小山町須走の県道「ふじあざみライン」で大型観光バスが横転しました。 バスには乗客・乗員あわせて36人が乗っていて、このうち、70代の女性1人が死亡、女性6人が大けが、28人が軽傷を負いました。 警察はバスを運転していた埼玉県飯能市の運転手・野口祐太容疑者(26)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。 捜査関係者によると、野口容疑者は「ブレーキが利かなくなった」といった内容の供述をしているということで、ブレーキの使い過ぎによる「フェード現象」がおきた可能性もあるとみられます。 また、バスを運行していた会社は埼玉県の「美杉観光バス」で、埼玉県内から富士山や駿河湾などを巡るバスツアー中でした。 現場の県道「ふじあざみライン」は、小山町から富士山の須走五合目につながる道路で、馬返しバス停近くのカーブで横転したとみられます。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

13日昼ごろ、クラブツーリズムが主催したツアー客を乗せたバスが、

静岡県小山町の県道、通称・ふじあざみラインで横転しました。

 

この事故で乗員業客合わせて36人のうち、

1人が死亡、3人が大怪我を負い、残る32人も怪我を負いました。

 

バスを運転していた、野口裕太容疑者(26)が逮捕され、

ツアーを主催したクラブツーリズムと、

バスを運行した美杉観光バスが共同で会見を行いました。

 

会見についての詳しい内容はこちらに記載しています。

【観光バス横転事故】クラブツーリズム•美杉観光バス両社長謝罪!事故は運転手の経験不足?事故原因は?




ブレーキが効かなかったか?

単独で起きた今回の事故ですが、一体なぜ車は横転したのでしょうか?

事故の原因は「ブレーキが効かなかった」ことであることがわかってきました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

事故現場では、ブレーキあとが100メートル先からあったが、

途中からなくなっていたことがわかっており、

ブレーキが効かなくなったのではないかとみられています。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

また、共同会見では、クラブツーリズムの酒井博代表が

「添乗員が『ドライバーさんがブレーキが効かないということをおっしゃっていた』」

と発言しました。

 

しかし、美杉観光バスによりますと、

運行前の点検では特に異常はなかった。昨日もバスを運行していたが、特に異常は見受けられず運行を終了し、今朝も不備は認められず出庫した。」

と発言しています。

 

ではなぜブレーキは効かなかったのでしょうか?

 

現在の時点で、一番考えられる原因は「フェード現象」です。

フェード現象とは、

長い下り坂を走行時に減速のためフットブレーキを多用することでブレーキに負担がかかり過ぎ、ブレーキの効きが低下し、最終的には効かなくなる現象

を言います。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

ふじあざみラインはくねくねしたカーブ道に加え、アップダウンの激しい道です。

事故現場となった下り坂の開始地点には、

「下り坂注意」の看板が立っていたそうです。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

また、事故当日は天気が悪く、地面が濡れていたこともわかっています。

 

ブレーキが効きにくい濡れた道で、繰り返すカーブとアップダウンで継続的にブレーキを使用した結果効かなくなってしまったのでしょうか?

 




バス運転手の経歴

この事故で逮捕された野口裕太容疑者の運転経歴はどうだったのでしょうか?

出典:https://news.yahoo.co.jp/

野口容疑者は、別のバス会社での勤務経験もありますが、

美杉観光バスには去年7月に入社し、

今年の春ごろから観光バスの業務に従事していたということです。

 

また、今回のコースを運行したのは初めてだったということです。

 

小野容疑者のプロフィールなどはこちらに記載しています。

野口裕太の顔やFacebook・SNS!事故現場はどこ?|ふじあさみライン

 

事故現場は、アップダウンの激しいカーブです。

乗用車でも通るのには技術が必要だと感じるので、

バスで通るには相当な技術と経験が必要だと思います。

 

春から従事していた野口容疑者にはかなり難しい道であることは明らかです。

テスト運行を行うなどして、どのような人物なら運転が可能なのか

確認などはしなかったのでしょうか?

明らかに人員ミスですね。

 

今回の事故は、ミスが重なって生まれた最悪のケースだと思います。

しっかりと調査をしていただき、事故発生の原因について

解明してもらいたいですね。